親も子どもも安心できる居場所づくり
お知らせ
お知らせ
2019年2月28日
ホームページをリニューアルしました
Makliaの仲間たち
Makliaの仲間たち

ミリミリー

放課後等デイサービス ミリミリー出汐

広島市南区にある放課後等デイサービス「ミリミリー出汐」はサーフハウスをイメージした教室です。小スペースながらもわくわく感のある療育活動やイベントがたくさん。水・木曜日は女の子だけの「女子カフェ」が人気!

《ブログを見る》
tel.082-256-1333


ミリミリー

放課後等デイサービス ミリミリー旭町

広島市南区にある放課後等デイサービス「ミリミリー旭町」は広い一戸建ての教室です。広さを活かした療育活動をしています。木曜日は授業が短いので、公園で野外活動することもあります。

《ブログを見る》
tel.082-569-6565


オハナ家

不登校・引きこもりサポート
中高生のための放課後等デイサービス オハナ家


広島市南区にある中高生対象の「オハナ家」。不登校や引きこもりの子どもをサポートする放課後等デイサービスです。不登校や引きこもりの子どもだけが集まる、月1回開催の「待ち合わせ食堂」は楽しみな療育活動のひとつです。

《ブログを見る》
tel.082-569-9413


Makliaの4つの特徴
Makliaの4つの特徴

1_イベントが充実

マクリアの放課後等デイサービスは様々な療育企画プログラムが盛りだくさん!週末ともなると、広島市近郊の山へ、海へ、畑へと自然・野外活動をします。特に長期休みになると毎日がイベントデーになることも。イベント好きな指導員が、年中行事や生活催事、季節イベントなどみんなでアイデアを出し合い、子どもたちと一緒に楽しみます。


2_支援活動

放課後等デイサービスの中でも、特に自然・野外活動やイベントに力を入れている事業所です。なぜかというと、子どもたちが様々なことに挑戦することで、心身の発達に欠かせない「自己肯定感」を養えるから。多くの大人や仲間と関わりながら「自分でやる」という失敗と成功体験を積み重ねるうちに、自然と自信をつけていきます。


3_仲間づくりの場

発達障害には自己肯定感も大切ですが、「仲間のできた」に気づけることも同様に大切に考えています。・仲間のできたに気づく・仲間のできたを認める・仲間のできたを喜ぶ・仲間の頑張りを応援する など…子ども同士の仲間意識を高めて、自分とは違う視点や価値観を体験することで、いつしか仲間にちょっとした気遣いができる心の成長を育みます。


4_専門性のあるスタッフ

国家資格を有する指導員がたくさん在籍。発達障害や療育相談にお応えできるよう指導員それぞれが、積極的に外部の研修に参加し、習得した知識と情報を共有し、現場で実践しています。また指導員は子どもたちを見守りつつ、子どものやりたいことを自分で考え、伝え、体験する療育をしています。将来の自立に向けて応援します。


季節に応じた、たくさんの自然・野外活動_01

土日祝は、基本的にミリミリー出汐・ミリミリー旭町・オハナ家の3教室合同。野外活動・自然体験、スポーツ・レクリエーション、文化・芸術活動など、子どもたちの興味・関心に沿った多彩な活動を行っています。


季節に応じた、たくさんの自然・野外活動_02

大きな達成感のある自然・野外活動では様々な試練もあります。また指導者・地域の方々・保護者との交流によってコミュニケーション力にもつながる療育の一つです。また、活動中に撮影した写真は共有アプリで見ることもできます。


季節に応じた、たくさんの自然・野外活動_03

何事もまずは挑戦する!はじめてのことや苦手なことにも取り組む積極性を育み、興味関心の幅を広げます。自分の気持ちを伝えられ、引っ込み思案や人見知りでも、初対面や年齢の違う友達とともに楽しめるようになります。


サービスの利用について

■放課後等デイサービス「ミリミリー」
月曜日〜金曜日/14:00〜18:00
土曜日・長期休暇中/10:00〜17:00
国民の休日・年末年始・当事業所の行事研修日を除く

■放課後等デイサービス「オハナ家」
月曜日〜金曜日/19:00〜20:30
土曜日・長期休暇中/10:00〜16:30
イベントのある日曜日、国民の休日・年末年始・当事業所の行事研修日を除く

児童福祉法に基づく通所給付費の1割をご負担いただきます。
世帯の所得により上限月額が限定されていますので、詳しくはお問い合わせください。
※その他、イベントやレクリエーション活動においての実費ご負担分をいただきます。
おやつ代100円(食事提供がある場合、食事代500円)

■小学校1年生〜高校3年生までの学校に在籍している児童・生徒養育手帳、市区町村で発行されている受給者証が必要となります。
詳しくは各教室までお問い合わせください。
■1日の利用定員10人
■送迎につきましては、相談に応じます。

《利用申請から実際のご利用の流れ》
① ご相談・見学希望など、まずは各教室までお問い合わせください。
  教室見学、空き状況の情報など、お気軽にご相談ください。
② 見学・療育相談
  現状のお子さまの様子や療育について具体的な内容をお伺いします。
③ 各区役所へ受給者証の申請
④ 受給決定のお知らせ(ご利用の可否は市区町村が調査し判断)
⑤ ご利用の受付


scroll